2019-02-17

生協を再開した理由。買い物労働を減らしたい!

引っ越しと共に組合が変わったりしていますが、かれこれ15年以上は、生協さんにお世話になっていると思います。
今年から、一時期休止していた生協の注文を再開する事にしました。
注文を一時期休止するようになった理由と再開を決めた訳とは何だったのでしょうか?




☆生協を辞めた理由

今のマンションに引越してきた当初は、下の部屋の方とペア配送を頼んでたのですが、その方が転居してしまい、個配で注文していました。
しかし2年ほど前に配達時間が変わり、それまで夕方だったのが午前中の配送になってしまいました。
その頃ちょうど配達日が、仕事で帰りが夜になる曜日で、夏場など帰宅まで玄関先に置いておくのが心配だったので、仕方なく休止することに。

☆生協をストップして困ったこと、良かったこと

生協をストップしてすぐは、今まで頼っていた下味や衣が付いていて焼くだけで一品出来る!というような献立のメインとなる肉や魚がなくなり、毎日困り果てました。
でも、それに慣れてくると、ワンパターンではあるけれど、何とかなるようになってくるものですね。
逆に今まで毎週注文する為にカタログをチェックしたり、注文する時間がなくなったのは時短に繋がり良かったかもと思えるように。

また、生協のカタログを見ていると便利だったり美味しそうだったりして、ついつい余計な物まで注文しがちで、食費が嵩みがちでした。
スーパーで毎日のように仕事帰りに買い物していると、疲れているのもあって、あまりいろいろ見る元気がない。だんだん必要な物だけをサッと買うようになり、食費が少し下がりました。


☆再開を決めた理由とは

カタログをチェックしたり注文する時間が無くなったかわりに増えたのが買い物にかかる時間。
仕事帰りに買い物する事が多いので、わざわざ買い物に出るという感じではないですが、それでも毎日のように20分~30分かかるのが積み重なるとけっこうな時間に。

また、徒歩なので、重い物、特にお米を買うのが大変でした。お米だけを買うわけではないので、買うのは2Kg。これでは、すぐになくなるんですよね。
そして、最近は娘の食べる量が増えたのと、私も職場にお弁当を持っていく日が増え、お米の減るペースが早くなり、さらに買う頻度が上がり大変に!

生協の配送時間がいつの間にか午前中から午後の早い時間に変わっていたし、私も遅くても夕方には帰れる仕事になったので、再開する事にしました。

☆今後の利用方針

5Kgのお米だと3週間くらいもつかな?と思うので、基本は月に1~2回、お米を買うときだけの利用にしたいです。
個配なので配送料がかかるけれど、重いお米を持ってきてもらえると、スーパーでの買い物が少し楽になるかな?と期待しています。




0 件のコメント:

コメントを投稿

このブログについて。

この春、高校生になる娘の「さくら咲く」とは大学受験、ちょうど私もその頃には五十路が見えてくるお年頃、「その先に。五十路」なんですよね。 40代半ばになり、人生も折り返し地点。いろいろと思う事が増えてきました。 そんな日々を徒然なるままに綴っていけたら良いなと思...