2019-02-18

アラフォーで始めて良かった立ち仕事

講師の仕事は、基本的に立ち仕事です。
2年前、面接の時に「ほとんど立って仕事をする事になりますが大丈夫ですか?」と聞かれ「大丈夫です!」と答えましたが、実は、かなり不安がありました。



というのも、立ち仕事をしていたのなんて、20年以上前のOLになる前、20歳前後の事なので、その頃は大丈夫だったけど、アラフォーになった私が大丈夫かなんてわからない。
しかも体調が悪い時は貧血になる事もたまにあるし。。。
貧血はよっぽど体調が悪い時で頻繁ではないので、とりあえず「大丈夫です!」と答えたのですが。



実際に勤務し始めて、最初の数回は立っているのが辛い日もありましたが、だんだん慣れてくるものですね。
少しすると、お昼までなら2~3時間半なので意外と余裕で、夕方までの時は、さすがにちょっとしんどいかなーという感じでしたが、今では立ち仕事もそれほど気にならなくなりました。
普段まったく運動しないので、少しは足を鍛えられるかな?と思って、頑張っています(笑)

この立ち仕事をアラフォーで始められて良かったのかもしれません。あと5年、10年遅ければ、きっと辛くて続かなかったでしょう。
あまりなかった足の筋肉も少しずつついてきた気がします。
娘の授業参観などで長時間立っているのが苦にならないようにもなりました。これは地味に嬉しいです。

今まで座っている事の多い事務の仕事のほうが良いなと思っていましたが、健康のためには立ち仕事も良いのかもしれませんね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

このブログについて。

この春、高校生になる娘の「さくら咲く」とは大学受験、ちょうど私もその頃には五十路が見えてくるお年頃、「その先に。五十路」なんですよね。 40代半ばになり、人生も折り返し地点。いろいろと思う事が増えてきました。 そんな日々を徒然なるままに綴っていけたら良いなと思...