2019-02-12

パートはツライよ。シフトの増減

悠々自適?なパート生活を送っている私ですが、毎月ではないものの、大幅なシフトの増減があったりします。

前のパート先では、年度毎の契約更新の際、次年度の時間割に合わせて新しく基本シフトを組みなおすという事もあり、誰がどこに入るのかで、毎年これくらいの時期には気分的に落ち着かなかったです。

上司から「土日の勤務に入る代わりに平日にも入らせてあげるよ」みたいな提案の仕方だったのも、私としては受け入れられず、結局は更新しないことを選択して。
仕事の内容が変わったのもあったので、これだけが原因ではなかったけれど、毎年ストレスの元だったから、辞める一因にはなっていたと思います。



今の勤務先は、当初ダブルワークしてたので、週に2日程度、午前中のみ入る感じでしたが、途中で社員さんが増えたり減ったり、私もダブルワークをやめた事もあり、現在は週4日前後で20時間いかないくらいかな。

平日1日ある休みの日か午前中だけ仕事の日は、片道1時間半ほどかけて実家の母の様子を見に行っているので、1週間があっという間に過ぎていく。
もう少しだけ余裕があってもいいなーとは思うけど、「仕事に入れる時には働く」というのが私のポリシーなので(笑)頑張って働いてます。

実は今、というかずいぶん前からこの勤務先でパートの募集をしていて、面接に来られてる方もけっこういるのに、なかなか決まりません。
早く決まって、少し時間に余裕が出来るといいな♪と思う反面、シフトが減り過ぎても困るなーというのが本音で。
もう一人のパートさんと私が入れない時間帯と曜日だけ勤務希望!なんて人が採用されたら良いのになー。



0 件のコメント:

コメントを投稿

このブログについて。

この春、高校生になる娘の「さくら咲く」とは大学受験、ちょうど私もその頃には五十路が見えてくるお年頃、「その先に。五十路」なんですよね。 40代半ばになり、人生も折り返し地点。いろいろと思う事が増えてきました。 そんな日々を徒然なるままに綴っていけたら良いなと思...