2019-03-24

夫婦一緒に出掛けて別々のお店で食事した理由とは?

夫と二人で近くのショッピングセンターに出掛けました。
ちょうど昼すぎで、まずランチしてから買い物したのですが、別々のお店で食べてユニクロで再集合(笑)
いったいどうしてこういう事になってしまったのでしょうか?




お昼にガッツリ食べたい夫と軽く済ませたい私。
それに加え、私はアレルギーの関係で食べれないものが多く、お恥ずかしながら好き嫌いも多いので、入れるお店が限られています。

夫に合わせてもらって何となく不満が残るランチよりは、一人で気軽に食事した方が良いかもしれないと思い、別々の店でランチする事を提案してみました。

もともと若い頃に夫と付き合っている当時から、一緒にショッピングに出掛けても別々のお店を見て再集合というのはよくあったので、今回も特にお互い抵抗なく別々のお店でランチする事となりました。

夫は最近できたばかりの「いきなりステーキ」で300gのステーキランチ、私はお気に入りのカフェで卵不使用のパンとコーヒーでランチ。
最初は、別々にランチなんてちょっと寂しいかな?と思いましたが、連休でべったり家族といたので、束の間の一人で過ごす読書タイムを楽しめて意外と良かったです。

家族一緒にランチするというのが一般的ですが、お互いが良ければ、別にそれにこだわらなくても良いと思います。
別々にランチしたからと言って、仲が悪いわけでもないし。

意見が分かれたときは別々のお店で食べてみてはいかがでしょうか?
意外と気楽で良いかもしれませんよ。


0 件のコメント:

コメントを投稿

このブログについて。

この春、高校生になる娘の「さくら咲く」とは大学受験、ちょうど私もその頃には五十路が見えてくるお年頃、「その先に。五十路」なんですよね。 40代半ばになり、人生も折り返し地点。いろいろと思う事が増えてきました。 そんな日々を徒然なるままに綴っていけたら良いなと思...