2020-03-23

【コロナ対策】どこまで活動自粛すれば良い?自粛中も楽しめる外出先

新型コロナウイルス対策での学校の休校が一部解除されたようですが、この3連休は兵庫県から大阪への移動を自粛するように要請があったりで、まだまだ気が抜けない状況なのかな。

〇〇なら大丈夫!と外出している人も意外といるようで、観光地やお花見で少し賑わってきているというニュースもちらほら。(K1も開催されたようですし💦)

せっかく暖かくなってきて外出するには良い気候なので、気持ちはわからない事はないですが。。。

いったいどこまで活動を自粛するのが正解なのでしょうか?

私が活動を自粛している理由と、我が家のルール(外出範囲)は今のところ、こんな感じです。






私が活動を自粛している理由

先月、腸炎で入院していたので体力が戻っていないし、パート勤務で疲れているので、リスクは最小限にしたい。
勤務先には高齢者の利用者も多く、換気が悪い密室に近いので、クラスターの原因になりたくない。


我が家のルール(外出範囲)

活動範囲は、バス移動ありの最寄り駅(勤務先がある駅、繁華街ではない)まで。
買い物、外食はOK。ただし長時間にならないように注意。


活動自粛していても楽しめる外出先

多くの人が集まる閉じた空間に長時間いる事は避けたいけれど、少し息抜きはしたい。という事で、昨日は娘と徒歩圏内でテラス席のあるスタバへ。
春っぽい服装で出かけたら少し寒くなってしまったので、長居できなかったけど、良い気分転換になりました。
来週は、徒歩圏内の公園で散歩桜が咲いていたらプチお花見)の予定。
あえて混雑している場所には行かず、家の近くで楽しめるように工夫していきます。


0 件のコメント:

コメントを投稿

このブログについて。

この春、高校生になる娘の「さくら咲く」とは大学受験、ちょうど私もその頃には五十路が見えてくるお年頃、「その先に。五十路」なんですよね。 40代半ばになり、人生も折り返し地点。いろいろと思う事が増えてきました。 そんな日々を徒然なるままに綴っていけたら良いなと思...